《玄米と穀物菜食を愛する人たちのための情報マガジン》

私たちは、自然の恵みの中からいただいた玄米や穀物を主食とし、ほんとうにおいしい野菜を
こよなく愛する〈穀物菜食〉〈玄米菜食〉が大好きな者たちの集まりです。
ビーガン・ラブ・ライフ

〈愛と慈しみの食事〉である玄米穀物菜食を基礎とし

た、ビーガンのライフ・スタイルを提案しています。

衣・食・住のすべてにわたって真に心地よく、

心と体がいつの間にかほっこりと温かくなるような、

新しくてどこか懐かしい新時代の「ひな形」となる

調和に満ちた暮らし方を提案します。



item ranking

私たちの素肌はいのちの表れ。「ありがとう」の心の感謝を添えて使用すると、
効果も倍増してくれます。この一言で自らのいのちとつながるからです。
これはウソのような本当の話。ぜひ、ご自分でも試してみてください。
代表日記
「虹の旅人」

虹  思わぬ虹と出会った

紫 青 緑 黄 赤  天への階段のよう・・・

雲のなかへ 白い光のなかへ ほんとうのお家があるの

目を閉じてごらん

青い空をわたって 白い綿のような雲が道となり

大空をかけめぐる

だんだんと虹はうすくなり その光のかけらは

地上にふりそそぐ  まるで花火のようだね



なんだかからだが重くなった 空気もほこりっぽいし

変なにおいもするよ 地球のレストランからみたい

動物や魚が焼かれているらしい・・・

ここは大変な星だ  

いのちの仲間たちを殺して食べてしまうらしい・・・

それに 人と人が憎しみあって戦ったりする

ああ とんでもない世界へおりてきてしまった



わたしの星へ帰るには

愛のこころをハートにきらきら流し

あらゆるいのちの平安と幸せを祈り

感謝と慈しみのこころを体中に満たしたとき

体は自然と 瞬間に空を飛ぶことができる

あなたとわたしとの見えない壁を越えて

愛していますととなえればよい

ただそれだけ・・・



そう すべてはつながっているよ

緑の木々に草や花たち 陸の動物や海の仲間に

鳥や虫も みんな生きている 生きていたいよ

いのちはそこにあるだけで素晴らしいよ

意味のないいのちはひとつもないんだ

だから 出会えたいのちはみんな大切 みんな友だち





元アネモネ編集長の週刊通信

《完全なる玄米穀物菜食》の食事は、からだを蘇生させるだけでなく、
意識=こころにも作用します。この世はすべてが私たちの意識の
表れですから、意識が変われば表れも変わります。ぬくもりのある
調和の世界を、自らが表現できるようになります。この思いの中から
生まれたのが本商品。植物・水素・酸素の原点の力で素肌を調和し
再生させます。
brand new
今月の言葉

《洗心・せんしん》

「常の心」
強く正しく明るく 我を折り よろしからぬ欲を捨て 皆仲良く相和して

感謝の生活をなせ

「ご法度の心」
憎しみ ねたみ そねみ うらやみ 呪い 怒り 不平 不満 疑い

迷い 心配心 とがめの心 いらいらする心 せかせかする心を

起こしてはならぬ

(『宇宙の理』より)

人の生き方、日々の心の所在としてもっともな箴言だけど、ついつい逸脱して

しまいがちです。どうか毎日の指針としてお役立てください。